VOICE

社員が語るネクスウェイ

2010年入社

風祭 稔里

KAZAMATSURI Minori

薬剤師の代弁者として。

薬局薬剤師向けに月1回医薬品情報をまとめてお届けする「医薬情報おまとめ便サービス」という紙メディアの企画・編集を担当しています。この職種は社内で2名しかいないメディアプロデューサーという職種です。主な仕事は、読者である薬剤師にインタビューし、薬剤師が日頃 “どのような仕事を行い” “どのような情報を求めているか”などのニーズを把握して、読者に継続的にサービスを活用し続けてもらうよう編集企画やサービス改善を行っています。また、お客様である製薬会社様に対し、薬剤師向け情報提供をご提案する際に、営業と一緒にお客様先へ同行し、薬局薬剤師の現場のニーズ等をお話したり、さまざまなセミナーや講演会等で薬局現場の現状をお伝えするという、言わば『薬局薬剤師の代弁者』というような活動をしています。

情報の受け手にいつまでも寄り添うこと。

読者である薬剤師の方に“そうそうこういう情報が欲しかったんだ”と言っていただける時は本当にやりがいを感じます。一人一人のインタビューを重ねた中からヒントを得、それが新しい企画となり、さまざまな人の協力のもと形になって、それが世に出て届けたい人にそれが響く。これは何とも言えない嬉しさです。また、医薬業界のプロではないネクスウェイに対し、「薬局薬剤師のことについて教えて欲しい」というお客様(製薬会社)からのご相談も嬉しいですね。私の役割は絶対的に情報の受け手である薬剤師に寄り添うことです。ネクスウェイでは主に情報の送り手であるお客様を中心に物事を考えることが多いですが(これももちろん大切です)、情報の受け手のことを知り喜んでいただける活動ができることは、他の部署や職種では体感できないやりがいだなと思います。

QUESTION TOP

裏へ 裏へ

NEXWAY LEAKS

本気だからこそ、すべてをさらけ出せる
ネクスウェイの本音に、本気で触れる覚悟はありますか。