TALK

キャリア対談

TALK 01

ダイバシティと女性営業

販売改革事業本部
チェーンストア支援事業部
コミュニケーション改革支援G

永廣 志帆 / NAGAHIRO Shiho

新卒でIT企業に入社し、プログラマーとなり、2社目の飲食店で集客方法を考えているうちに、販売促進の世界に興味を持ち、ネクスウェイに転職。以後営業や販促企画、サービス企画、新規事業立ち上げなどを経験し昨年より営業に戻り第一線で活躍中。

コミュニケーションデザイン事業本部
企画G
グループマネージャー

関口 亜希子 / SEKIGUCHI Akiko

大学を卒業後、弁護士を目指す。24歳で自分自身を問い直し、ビジネスの現場に飛び込む決意をし、ネクスウェイに入社。入社後、結婚、出産、育児を続けながら活躍中。

ネクスウェイに同期で入ったふたりの女性。
関口は結婚して子供が生まれ育児をしながらキャリアを積み、
永廣はプライベートも充実させながら興味と共にキャリアの幅を広げている。
ネクスウェイは女性にとってどんな会社なのだろうか?

ネクスウェイへの入社の動機を教えてください。

ネクスウェイに入ってみてどうですか?

女性が働きやすい職場ですか?

同期としてお互いの強みを教えてください。

これからの目標と当社を志望される方に一言お願いします。

裏へ 裏へ

NEXWAY LEAKS

本気だからこそ、すべてをさらけ出せる
ネクスウェイの本音に、本気で触れる覚悟はありますか。